表情筋トレーニング

顔の表情筋のトレーニングをご存じですか。

年齢と共に、顔のたるみが気になり始めた方、
また、小顔になりたいと思っている方に、
おススメのトレーニング方法になります。

さて、この表情筋トレーニングとは、
一体どのような感じに行えば良いのでしょうか。

ここでは、その例をご紹介しましょう。

さて、まずトレーニング前に、
幾つか心得があります。

表情筋トレーニング前の心得

  • 意識して筋肉を鍛える
  • 丁寧にゆっくり行う
  • 肩の力を抜く
  • リラックスすること
  • すぐやめないで継続あるのみ

さて、これが心に刻まれた所で、
次に、ウォーミングアップです。

顔のストレッチやり方

・大きく口を開けて

・顔を縦に伸ばすように

・上と下から引っぱられている感じに

今度は顔を縮める感じで

顔を横ににぃーと微笑んで伸ばすイメージで

まるで左右に引っ張られた感じで

今度は、顔をぎゅっと縮める感じで

左右からぎゅっと縮める感じに

これがサイクルになります。
基本的は、これで繰り返します。

毎日継続することで、
たるみをなくして、
小顔になるように努力を続けます。

このようにトレーニングするのは、
顔の表情筋の為なのです。
表情もいつも無表情だと、
筋肉が、老化するので、
仕事の合間にでも、
この表情筋トレーニングを行いましょう。

また、接客業の方は、
作り笑顔をすることがあるはずですが、
それも顔の表情筋には、
よくないので、
表情筋トレーニングをお勧めします。

顔のシワ・むくみとりマッサージ

このページの先頭へ